こんにちわ!



グリーンビューティーラボの井藤雅子です。

 


アメリカ5年・マレーシア15年。海外生活は既に20年目の2児の母です。

 


ブログではエコでナチュラルなハンドメイド生活についてや、国際結婚をして海外子育て、バイリンガル教育を実践している海外在住ママの目線からの日々の気付きなどをシェアしています。 

 


井藤雅子の自己紹介はこちら



はじめましての方は、まずは学生時代からの自分の岐路についてシリーズでつづったこちらをお読みください。

私の岐路①


モノ作りを楽に始められるモチベーションアップ法


さて、先日募集したハンドメイド女子カフェですが、ロンドン、オーストラリア、アメリカ、シンガポール、マレーシアを繋いで7名の方が参加し無事開催しました。 



これから夜間学校で裁縫を習う方や、新しい土地に来て新しい生活をはじめて大好きなクラフトの教室を始めたばかりの方。新しい命のために今せっせとベビー用のスタイや洋服を作っている方。海外で日本の和小物や和風アクセサリーをを作って広めている方。チョークアーティストでウェブデザインの勉強中と言う方。そして、素敵な絵や絵本を書いてこれから売り出そうという方。 



 住む所は違っても、「何か自分の手で作り出したい」という気持ちは同じ。



それぞれに作家としてのステージは違ってても、経験している事や悩む事、そしてぶつかる壁も似てるんですよね。 



 だから、はじめましての後すぐに「どうやって資材を調達しているの?やっぱり日本の物は質がいいよね。」というような話しですぐ打ち解けられるし、 「作りたいと思って材料揃えたけど、買ったら満足しちゃって置きっぱなし!」なんて話で盛り上がっちゃうんです! 



 



そして、今回テーマにした「Procrastinationとモチベーションの上げ方について」



Procrastination(プロクラスティネーション)とは後回しにするとか、先延ばしにするという意味。



新しく作ろうとかこれやりたいと思ってても、なにか重い腰が上がらない事って本当に良く有るんですよね。



特に落ち込んでいるときやエネルギー値が低いときは、時間があっても何もしたく無い事がありますよね。(私もついこの前DVD見るだけで何もしない週末が有りました!笑)



家事や子育てや本業で忙しいなら尚更で、ちょっと気を緩めると何もしなくても一週間なんてあっという間に過ぎてしまいます。



私なりのモチベーションの上げ方はあるのですが、みんなどうやってモチベーションを上げてるのかな?と私も興味津々でお茶会に望みました。






今回はその中で出てきたモチベーションアップの方法の一つをご紹介します。



それは、似たようなジャンルの仲間がいる場所に身をおくということです。



似たジャンルの作家同士が集って作家活動を応援してくれるようなコミュニティーにいると、他の作家さん達からいろんな刺激を受けられます。



すると、今流行の手法や、新しいやり方、トレンドや世界の情報などが自然と耳に入ってきます。



つまりそういう人たちと繋がる事で、周りの人のアンテナに反応して、自分のアンテナの感度がどんどん良くなるんです。



そうすると自然とあれをやりたいとか、これに挑戦してみようという気持ちが沸いてきます。



もしそういうコミュニティが身近にあるなら、ぜひ参加してみて下さい。 



どこでそういうコミュニティを見つけるの?と言う方は、まずは地域のハンドメイドイベントに出店したり、足を運んだりするといいですよ。



私はイベントに参加したり、ちょっとお買い物に行く時は大抵出店している他の作家さん達に話しかけるようにしています。



作品にピンときたり、話しやすそうな雰囲気の人が出店していたら声をかけてみるんです。



意外と共通の事があって話が弾むかも知れません。もしかしたら次回はテーブルシェアとかいうことも!  



リアルな場でそういうコミュニティに出会わないと言う人は、フェイスブックのサーチ機能を使ってコミュニティを探してみると良いと思います。



どんなコミュニティーがどんな事を日々発信しているのかはその管理人次第なところがあるので、そのコミュニティに所属するまでわかりませんが、いろいろ参加してみると自分に合うコミュニティと合わないコミュニティがわかるようになるものです。  



良いコミュニティーだと、必要なことをリアルタイムで情報交換したり、質問したらだれか教えてくれたりしてとても便利。一緒にモチベーションやスキルをアップするプログラムのあるコミュニティもあるそうなので、探してみない手はありませんよね。  



自分で探すのは面倒くさい!そんなコミュニティどこにあるの?と言う方は、私がつい先日立ち上げたばかりのハンドメイドコミュニティにまずは参加してみることをおすすめします。 


モノ作りで世界と繋がる海外ハンドメイドコミュニティ




メルマガで今回のお茶会で話し合った《無理なくモチベーションがアップしてサクサクモノ作りできる5つの方法》を今週の金曜日の朝に配信する予定です。もっと聞きたいというかたはぜひそれまでにメルマガ登録をしてくださいね。今ならスマホで簡単にインスタ栄えする写真がらくに撮れちゃうと評判の写真術”スマフォトグラフィー”のEブックもプレゼント中です。


メルマガ登録はこちらから




結局モノ作りが好きというのは《人を喜ばせるのが好き》ってことなんだって今回みんなと話していて思いました。 



喜ばせたい人の顔を思い浮かべ、「こういう色がいいかな、こういうデザインなら気にってくれるかな、こんな感じが可愛いんじゃないかな。」と妄想を膨らませるのが好きな人種なんですね。 



そこに自分のクリエイティビティを注ぎ込み、《無》から《有》を作り出す過程を楽しむ。



そうやって作り出した作品を愛する人に渡して喜んでもらうことで、自分もまた嬉しくなるしやる気が出てくる。​



つまり自分のエネルギーをモノ作りに注いで、そのモノを渡した人からまた新たなエネルギーが返ってくる。 



モノ作りって結局はそういうポジティブエネルギーの循環。



考えてみれば、モノを創造すると言うのは太古の昔から人間が自然と行ってきた生活の営みの一部で、私たちのDNAに組み込まれている本能。



だから、何か作ることに没頭すると自分の中で停滞していたエネルギーをうまく循環させることが出来て、心理的な安らぎや幸福感まで与えてくれるんですね。



ハンドメイドってきっと私たちの知性だけでなく動物的本能まで満たしてくれるセラピーなんですね。













0コメント

  • 1000 / 1000