こんにちわ!



グリーンビューティーラボの井藤雅子です。

 


アメリカ5年・マレーシア15年。海外生活は既に20年目の2児の母です。

 


ブログではエコでナチュラルなハンドメイド生活についてや、国際結婚をして海外子育て、バイリンガル教育を実践している海外在住ママの目線からの日々の気付きなどをシェアしています。 

 


井藤雅子の自己紹介はこちら



はじめましての方は、まずは学生時代からの自分の岐路についてシリーズでつづったこちらをお読みください。

私の岐路①


【実際にどうやって写真を撮っているのか。ハンドメイド作家の撮影の裏側を大公開☆】

久しぶりのせっけん作り。 



ずっとご贔屓にしていただいているシンガポールのお客様からのリクエストで、コーヒー石けんを作りました。 



 いつもは『あれやりたいし、でもこれやらなきゃ。』と、 



 子供を学校に送った後の一人時間はバタバタしていて、 



気がつくとお迎えの時間を過ぎてランチ食べる暇なかったり、(だって、次男のお迎え1時半。。。)        



でも、焦って作ってもいい物は作れないというのを、去年一年のバタバタ生活で感じていたので、



今年は何も考えずにただ一心に石けんに向き合おうと決めてゆっくりとしたペースで作りました。 



このコーヒー石けんはいつも作っているレシピだけど、 デザインを変えたくなったので どういうデザインにしたいか、色の配分や使う材料などを考えるのがとても楽しくて、 とても充実したお一人様時間。 



素敵なのが出来たので、嬉しい~。



本当に、わたしにとってはこれが究極のセルフケア☆




私が有効に活用できるお一人様時間は平日最長で9時から1時までの4時間。



今日はこの午前中だけの時間で石けんを切って、写真を撮って、編集して、それをインスタグラムにアップして、ブログも書く。(まあ、4時間あればできるか。。。でも、主婦は他にもやる事が有るのです!)



因みに、今日はこのコーヒー石けんともう一種類の石けんと、今日は全部あわせて120枚くらい激写☆



(モデルがいいと、撮影も気分がのるのる♪)




その中から、写真を選び、




ちょっと暗いし、布の線が気になるので、スマホのアプリで修正。




パパっとこんな感じで、写真一枚だけなら多分撮影から2分もかからずに終了。




ちなみに、インスタにアップした写真はこれ。





そして、私の撮影用セッティング初公開!




じゃ~ん!




え?これ、何かわからないって?




はい。ベッドの横の窓のそばで、イケヤの子供テーブルの上に椅子を載せて、そのうえに小さい黒板を立てかけただけです。これに、テーブルクロスを載せて写真を撮ります。




こんなちゃっちいセッティングでも、写真って撮れるんです♪




こうやって撮った写真を3000人以上のインスタのフォロワーさんが見てくれてるんです。




ぶっちゃけ、必要なのは高価な機材でも、最新の撮影設備でも、アドビフォトショップでもなくて、




作った物を思うあなたの気持ちが写真から溢れ出るくらい、思いを込めて写真を撮っているかと言う事だと私は思っています。




私、撮影中に石けん達に声かけたりしてね。




「あ~、ここが素敵☆、こっちの表情がいいね~☆」(まるでエロ親父だけど。。。)




皆さんにも出来ますよ~。




作品を作ったのはあなたですから☆




スマホを使った写真の撮り方のポイントと海外で人気のスマホ編集アプリなど、海外で活動するハンドメイド作家の経験と情報収集の結晶とも言うべき企業秘密が惜しみなく書いてある



お手軽スマホ写真術”スマフォトグラフィー”レッスン本(過去記事に飛びます♪)



あともうちょっとで完成します!



出来たらまずブログでプレゼント告知する予定なので、気になる方はお見のがしなく~!


0コメント

  • 1000 / 1000