こんにちわ!



グリーンビューティーラボの井藤雅子です。

 


アメリカ5年・マレーシア15年。海外生活は既に20年目の2児の母です。

 


ブログではエコでナチュラルなハンドメイド生活についてや、国際結婚をして海外子育て、バイリンガル教育を実践している海外在住ママの目線からの日々の気付きなどをシェアしています。 

 


井藤雅子の自己紹介はこちら



はじめましての方は、まずは学生時代からの自分の岐路についてシリーズでつづったこちらをお読みください。

私の岐路①


オーガニックローズ石けん

先日インスタグラムで紹介したオーガニックのローズ石けん。

オーガニックエクストラバージンオリーブオイルたっぷり。そしてシアバター、ピンククレイ、エッセンシャルオイル(精油)などが入ったちょっぴり贅沢な石けん。


ハーブやボタニカルはアルカリの石けん液につくとそこから茶色くなってしまうので、上に載せるのがきれいに長持ちさせるコツ。それでもラベンダーのような小さなお花はすぐに茶色くなってしまうのですけどね。

ローズの香りをというオーガニックショップのオーナーのリクエストに答えて、ローズゼラニウムやパルマローザの精油で香り付けしました。本当は本物のローズの精油を使いたいところですが、とても高価でもったいないのでバラの香りに一番近い精油をブレンドして香り付けしました。

石けん作りをしている方はご存知だと思いますが、フローラル系の精油は石けん液に混ぜるとびっくりするくらいの速さで鹸化(オイルが水酸化ナトリウムと反応して石鹸になっていく)が進むので、かなり注意が必要な精油です。普通は鹸化がゆっくりな精油と混ぜて使うのですが、今回はちょっと自分にチャレンジ。

石けん液を混ぜて、そして精油を入れて。。。


心の準備はしていたものの、やっぱりそれまでゆっくり鹸化していた石けん液が精油を加えた途端、ものすごい速さで鹸化し始めたので、クレイを混ぜてドロップスワールでデザイン。トレースが早いときはあまり込み入ったデザインは無理なので、これで精一杯。




でも思っていたような優しい色合いの石けんが出来上がったので大満足。

この石けんはオーガニックのオリーブオイルをメインにシアバターなどいくつかのオイルをブレンドしています。このブレンドの割合はこれまでいろいろなレシピを試してみて行き着いたSoapy Natural独自の配合。手作り石けんの中には肌には優しくても泡立ちがあまり良くなかったり、泡立ちは良くても洗い上がりがいまいちしっとりしなかったり。行き着いたのは泡立ちもよくってしかも肌にも優しいバランスの良い配合です。もちろん他の石けんも基本はこの配合で作っていますよ。

下は今日のインスタ記事。

バラの蕾が私のツボにぴったりはまって

キュンキュンしています。


0コメント

  • 1000 / 1000