マレーシアの宅配事情(その二)

こんにちわ!



グリーンビューティーラボの井藤雅子です。

 


アメリカ5年・マレーシア15年。海外生活は既に20年目の2児の母です。

 


ブログではエコでナチュラルなハンドメイド生活についてや、国際結婚をして海外子育て、バイリンガル教育を実践している海外在住ママの目線からの日々の気付きなどをシェアしています。 

 


井藤雅子の自己紹介はこちら



はじめましての方は、まずは学生時代からの自分の岐路についてシリーズでつづったこちらをお読みください。

私の岐路①


昨日書いたブログの続きです。

まだ読んでない方はこちらからどうぞ→マレーシアの宅配事情(その一)


月曜日の朝に予約した宅配サービスがその日に取りに来なくて、

結局カスタマーサービスにも連絡が取れず、

何も対策が取れないまま、火曜日の朝になりました。


ウェブサイトの営業時間に早速もう一度カスタマーサービスのページから

探してみると、連絡できそうなページを見つけたので、

「お客様対応」「不具合リポート」「そのほかの質問」

という三項目からメッセージを送信しました。

日本だと、おそらくメールを一回送れば問題はすぐに解決するところですが、

ここはマレーシア。カスタマーサポートも担当者によって

対応が様々なので、3回くらい送っておいたほうが対応も早いはず。

しばらくして二人のカスタマーサポート担当者から

連絡が来ました。

どちらも「頼んだ業者が集荷にこれなくてごめんなさい」

という責任転嫁的な内容の言い訳と

「もう一度連絡を業者に入れたので待って下さい。

もし4時を過ぎても集荷に来ないようだったら

もう一度メッセ-ジを入れてください」

といった内容。いかにもマレーシアらしい。


とりあえず、


もう一度集荷に来るという言葉を信じて

荷物は家族に預け、

私は用事があったので出かけました。


そして、


4時半に家に帰ってくると、

荷物は朝置いたところにまだ放置されたまま。


集荷されてない!


再集荷時間まで後一時間半、本当に来るんだろうか?

近くのポスラジュにもっていったほうが良いかも?

とも考えましたが、

直感的に多分来るような気がしたので、

とりあえずカスタマーサポートには

「まだ集荷に来てないよ!」と連絡を入れて

様子を見る事にしました。



さて、6時近く。

やっぱりまだ来ません。。。



もうポスラジュもMBEも開いてないし、

明日朝一でポスラジュに持ち込むしかないかな。

と思ってあきらめました。


とりあえず、カスタマーサービスには

「今日も結局集荷に来なかったよ。」

と連絡入れました。



ところが!



集荷の最終時間6時をはるかに超えた

6時45分ごろポスラジュのお兄さんがピンポーン!

そんな時間に集荷に来ることなんて普通は無いし、

おまけに今はラマダン中。

きっとお兄さんは疲れてお腹もすいていて

集荷なんてきっと後回しでしょうに!

これにはびっくりしました。

ポスラジュ最高!

カスタマーサービスのお姉さん達にも感謝!


とりあえず、火曜日中に集荷してもらえたので

明日明後日にはお客様の下に届くことでしょう。


次回このサービスを使うかどうかは

ちょっと考えてみることにしますが、

ポスラジュは継続して利用します。

(ちょっとファンになったかも。)


下は今日のインスタ記事。

ミントのシャンプーバーを作りました。


KLで石けん教室を開いているお友達のさおりさんから

いただいたメンソールを入れてみました。

すっきりスースーする、夏用のシャンプー石けんに

なると思います。来月販売です!


ちなみにさおりさんの石けん教室のブログは

こちら↓

Simply Style KL


とっても優しい先生なので、

自分で手作りしたい方、オススメです。




0コメント

  • 1000 / 1000